建築現場にはなくてはならない足場施工の職人 - 建築業界の職人紹介

建築現場にはなくてはならない足場施工の職人 - 田原 竜二 -

有限会社 古庄建設

2014年6月 2日 18:56にアップされました。

『建築現場にはなくてはならない足場施工の職人』

新築の建前工事やリフォーム等の現場で足場を作る職人。
外壁や屋根の工事をする時、足場がなければ出来ない。
工事の一番初めに現場に入って足場を作り、全ての工事が終わった後に足場をはずして一番後に現場を出て行く。
人の手が届かないような高い場所での工事には必要不可欠なのが、この足場施工の職人なのだ。

足場の幅はだいたい40cm。
高所な上、足元は幅40cmと狭いのだから、それなりの危険が伴う仕事である。

仕事中に恐怖を感じることは無いがヒヤッとする瞬間があるという。
そのヒヤッとする瞬間とは、意外にも落ちそうになるということではなく、物を落としそうになる時だそうだ。
もちろん、落とさないようにするために、最善の配慮を施している。現場での声出しは欠かせないとのこと。

実際の現場でも常に声出しをしながら仕事をしていた。
高いところに人が立つのだから、心配になってしまうのではないかと思っていたが、心配になるどころか、安心して足場施工を任せられそうだと感じるほど、チームワークの良い、そんな現場であった。

Recommenders~推薦人~

ハウス・ザ・ガーデン

House The Garden(ハウス ザ ガーデン)

愛知県東海市・名古屋市・知多(半島)を中心に、注文住宅に関するご提案致します。
モデルルーム、建築家、コーディネーター、資金計画、各種保証など、住宅を建てたい方に最善の安心と情報がございます。
住宅ローンのフラット35、ハウスデポの完成保証制度「ハートシステム」もご提案致します。

Information

〒476-0011 愛知県東海市富木島町池下10-3 TEL:052-689-5551 FAX:052-689-5507

WEB:http://www.web-htg.jp/

Mail:webinfo@web-htg.jp

MAP